若いからといって腰痛を甘くみている方へ【松戸の腰痛・坐骨神経痛専門院 牧の原ふじ整骨院鍼灸院整体院が解説】

ご予約・お問い合わせはこちら

ブログ

若いからといって腰痛を甘くみている方へ【松戸の腰痛・坐骨神経痛専門院 牧の原ふじ整骨院鍼灸院整体院が解説】

2020/03/16

ブログをご覧になっていただきありがとうございます。

松戸の腰痛・坐骨神経痛専門院の牧の原ふじ整骨院・鍼灸院・整体院です!

 

今回の内容は若い人の腰痛!

 

※湿布で腰痛対策をしている方実はそれ腰痛をひどくしてしまっている原因になってるかも?⇩

【腰痛で湿布を貼るデメリット】

※腰痛の筋トレはまずこれをやりましょう!⇩

【腰痛に最も効果的な筋トレ】

 

あなたは若いからといって今の腰痛を放っといてはいませんか?

特に20代、30代の方

若いと支えの筋力もあり、そこまでひどい腰痛でなければ放置しがちです。

 

実はこれはとても危険です。

今の時点で腰痛が出ているという事は身体は確実に問題を抱えています。

そもそも腰痛は筋肉が張っているからとかそれくらいに思っていませんか?

腰痛とはそんなに甘いものではありません。

 

確かに筋肉は張っているとは思いますが、

筋肉が張っているという事はその中の

骨盤に問題が起きている可能性が大です!

 

骨盤に問題が起きてしまえば、マッサージや湿布、ストレッチでは解決しません。

そのままの状態にしてしまう事で、

年齢を重ねると共に坐骨神経痛などに移行する可能性も高くなります。

坐骨神経痛がひどくなれば

歩くのがぎこちないとか、座ってられないとか、常に足のしびれが気になる

などの状態になってしまい、

日常生活や仕事にも影響を及ぼします。

 

では、若い方の腰痛はどう対策すればいいのか?

とにかく「歩くこと」と「冷やす事」

詳しくはこちらを読んでください⇩

【腰痛を改善するために本当に大切なこと】

 

今のうちにどう改善するのか?

将来ひどい事にならないようにどうしたらいいのか?

 

若さに甘えて放置せず、将来の為に今やっておこうと思えることが大切です。

ぜひ考えてみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ご予約はお電話、LINE、メールから受け付けております

047-703-7731

受付時間 月から金 9時~20時 土 9時~14時 日祝休診 臨時休診あり

松戸市牧の原2-370コーポ豊101

八柱駅、新八柱駅から徒歩15分

新京成バス八柱駅発牧の原団地行き「小山台」下車後徒歩2分

駐車場あり